<< テキサスバーガー:マクドナルド | main | シェーキーズ心斎橋南店:ディナーバイキング >>

江戸焼うなぎ だい富:ランチ

江戸焼うなぎ だい富

卵スキー某猫さんが、ぷいぷいをみていて、気になった。とのことで【うなたね丼(上)】を食べにいきました!

 
うなたまどん

こんな感じ。

うなぎの蒲焼きを切って、卵でふんわりとじて、生卵を乗せる感じ。
生卵をトピングされていました。
でも、私は事前に調べていて、とある日記でここはうなぎ屋さんだけど絶対に閉めは親子丼。
絶対親子丼。
とかかれていてなんかその切実具合にひかれて親子丼を食べました。

トリドン 

で、実感。
鶏肉が柔らかいのなんの。
すげー鳥の味まさしくなんだけど、柔らかい。
卵も生卵が有って混ぜるとすごくとろっとうまうま。
たまたま、他の方が店員と話されていて知ったのが、この鳥刺身でもOKな鶏肉だそうです。
どうりで。。。
〆は絶対親子丼の気持ちが分かる。

ただ貧乏人にはお高い(でも相応だと思う)お店でした。
しかし人気みたいで、12時前ぐらいから次々予約の団体さん。
予約なしも多く3階まであるみたいなのですが、すぐ埋まっていく感じでした。
あと、接待っぽいのも多かったよね。
だからからタバコがOKで分煙がないのが個人的に残念でした。

江戸焼うなぎ だい富 (うなぎ / 肥後橋、淀屋橋、本町)
★★★☆☆ 3.5

posted by: ゆめ | 日常的食話 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://memo.yume.nu/trackback/1036326