<< 香港蒸龍 ヨドバシ梅田店:ランチバイキング | main | プッチンプリンいちご:おやつ >>

鳴門鯛焼本舗:おやつ

天然たいやき! 鳴門鯛焼本舗


鳴門たいやき 鳴門たいやき

よいこ部・食物部をみてて食べたくなりました。
ってことで会社から私的徒歩圏内に店舗が有る事を確認。
伴って友人の勤務終了を待っている間にお使い。

でも耐えれない。
そう、鳴門金時芋の餡らしい。
芋ねーちゃんの名を欲しいままにしている(意味不明)私としては、できたてを食べなきゃいけない。(更に意味不明)
お使いとしてメンバー分を買いながらも一人食べ歩き。。。

餡はねどっちかっていうと甘くない方。
あっさりぎみ。
いもしゅーみたいな芋が濃厚でもない。
でもあっさりと食べやすい。

一丁焼きってことなのでいっこづつやいているので、端っこのかりかりがないのが残念。
あとね、一丁焼きってことなのでもっとぱりぱりしているかとおもったけど、結構生地が柔らかめ。
で、少しちびっこめ。
ただあんこは隅々でよい感じではありましたね。

個人的な要望は、入れる袋に穴をあけてまで蒸気でベッチャにならないようにしているなら、それを更に入れる袋も紙にすべきだと思うのだ。
友人に渡す頃には気をつけていたけど、紙にくっついて残念な子になってました。

次回はあんこも食べましょう!(野望?)
posted by: ゆめ | 日常的食話 | 00:01 | comments(0) | - | - |
コメント