<< ワールド・アトリエセール3日目 | main | グリル欧風軒:ランチ >>

ブッフェ グランチャイナ:ランチバイキング

ブッフェ グランチャイナ(BUFFET GRAND CHINA) in 神戸空港

グランチャイナ
アトリエセールの後、ランチにはこちらにお邪魔しました。
値段相応、結構種類も多く、こまめに追加も入ります。
品数は豪華!まではいきませんが充実で、個人的には、おかゆのトッピングの種類の多さが幸せ。
グランチャイナ
お皿も大皿ではなく、小皿タイプで、ちょっとずつ好きなものを入れれる感じがベストでした。
デザートも結構おいしくって、個人的には小さすぎる事が残念だけど、プリンがうまかったですよ。
グランチャイナ
苦めのカラメル。よいです、よかです。
ごま団子もこしあん具合が良かった〜
ソフトクリームのソースの種類も充実はええ感じです。
んで、何よりも、サービスもいい。
いえね、友人がソースかなにかをこぼしたらしく、さわいだわけでもなくお手拭きで、ちょろっと服をふいていたら、お店の人が、大丈夫ですか?とよってきてくださって、炭酸水だと落ちやすいですよ。と炭酸水とかお手拭きの追加とか持ってきてくださったんですよ。
横で座っていても、あ、なんか落として拭いた?ぐらいの動作だったのに、それに対して細やかなサービス。
なんかええですなぁ。
バイキング系の店は、放置系が多いのですが、こういうちょっとしたサービスをしてくださるとうれしいものです。
場所が遠いので早々いけませんが、またいきたくなる心遣いです。
あ、もちろん、味もよいからですが。

そんな感じで、若干遅い時間だったせいか90分のはずでしたがのんびりお邪魔しました。
でも、ご飯を食べていた訳ではなく、飛行機に夢中です。
どこの子供だって感じです。
羽にジェット燃料入れるところから、整備具合、荷物のつめ方や乗客の入場。
だってね、飛行機が目の前なんですよ。
手が届きそうなのですよ。
わくわく、準備から出発まで眺めていたらあっちゅーまでした。
しかし、飛行機の前の窓開くんですよ!
ぽっかりぱっかり。
グランチャイナ
パイロットさんが窓を開けて窓ふきしてましたよ。
中から外に身を乗り出してふきふき。
ちょっとびっくりです。
あ、このパイロットさん、整備終わり頃に、車輪から羽、エンジンに至るまで外を一周して機体チェックもしてました。
こうして安全が保たれているんだと、或る意味感動した訳なのです。

食べ物よりも他の話で盛り上がってしまったのでした。
この後、花鳥園に言ったのですが、それはまた後日。
・・・写真をアップできそうなタイミングで更新しますよ。かーいかったぺんぺん
posted by: ゆめ | バイキング・その他 | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://memo.yume.nu/trackback/983762